男性が妊娠?斎藤工&上野樹里「ヒヤマケンタロウの妊娠」ドラマ化 来年Netflixで配信

 「もし男性が妊娠したら?」をテーマにした坂井恵理によるコミックス「ヒヤマケンタロウの妊娠」(講談社「BE LOVE KC」所載)が、斎藤工主演、上野樹里ヒロインで実写ドラマ化されることが明らかになった。Netflixがテレビ東京と共に企画・製作し、Netflixオリジナルシリーズとして2022年に全世界独占配信する。

ヒヤマケンタロウの妊娠』(ヒヤマケンタロウのにんしん)は坂井恵理による漫画作品。 ある日、桧山健太郎は妊娠検査薬で妊娠が発覚する。その後、産婦人科で検査を受け、胎内赤ちゃんが10週目-12週目であることを告げられる。出勤際、同じ電車を使う妊婦女性から一緒に乗ることになった。そして桧山は、葛藤は続くものの、中絶せずに出産を迎える。
2キロバイト (202 語) – 2020年3月11日 (水) 23:34

りか@リプ遅れ気味
@rika_yellow82

工さん樹里さんのドラマ、ヒヤマケンタロウの妊娠、面白そう!そしてバトンは渡されたといい、多彩な家族のあり方を描く作品が発表された朝、なんだか足取り軽くなるな

2021-04-08 08:11:27

(出典 @rika_yellow82)

しろうさ
@shirousa_ol

ヒヤマケンタロウの妊娠、実写化するんだ!観たい!って思ったらNetflixだった〜😂

2021-04-08 08:07:42

(出典 @shirousa_ol)

坂井恵理
@erisakai

このあたりのうらみつらみは『ヒヤマケンタロウの妊娠 育児編 下』のあとがきにも書きましたよ。紙版ももうすぐ出るので読んでね!

2021-03-31 11:15:16

(出典 @erisakai)